小熊 恵子

先輩社員インタビュー

配属はどちらですか?

相続・生前対策部?です。

入社したきっかけを教えてください。

元々司法書士試験の勉強をしており、実務を通してより理解を深めたいと思い、司法書士事務所の求人を探していたときに求人サイトで見かけたのがきっかけです。

社員から見たあおばの杜ってどんなイメージですか?

ひとつのチームのようなイメージです。というのも、代表の高橋さんはいつも従業員を気にかけて下さっていて、意見も積極的に聞いて下さるので、みんなで作り上げている事務所のように思います。なので、みんなでゴールに向かって協力しているチームのようなイメージです。

あおばの杜で働くメンバーはどんな人たちですか?

とにかくみんな優しいです。私は2020年に入社したばかりで分からないことが多く、質問ばかりしてしまいますが、皆さんいつも丁寧に教えて下さるので頑張れています。仕事は割とと忙しく、バタバタすることもありますが、驚くことに皆さんいつもニコニコ優しいですし、お互いに周りに気を配っていて、大人な人が多いと思います。

特に代表の高橋さんと竹内さんはいつも和やかな空気感(仕事はバリバリされますが笑)なので、事務所の空気も自ずと和やかになるのかなと思っています。

あおばの杜の強みは?

先程申し上げましたように、みんなで作り上げている会社というところだと思います。決められたことだけをするのではないので、仕事の中に楽しさも感じることができ、一人一人のモチベーションは断然高いと思います。

これからへ応募する方々へメッセージをお願いします!

あおばの杜は、私自身約1年間働いていて、今でもやっぱりあおばの杜に入社できてよかったと思える事務所です!

望めば積極的にいろいろな業務に携わらせてもらえるので、学ぶことも多く、驚くことに仕事が楽しく思えます(笑)私もそうですが、あおばの杜には司法書士試験の勉強をしている方が多く、士業の勉強をしている人は勉強のモチベーションも上がるのでおすすめです。

1日のスケジュールを教えてください。

9:00 出勤、朝礼

9:10~13:00 担当案件の戸籍や名寄せ請求の準備、戸籍の読取や前日にやり残したこと。

13:00〜14:00 昼休憩

14:00〜18:00 担当案件の協議書や申請書の作成、登記が完了した案件の返却物の仕分け等