司法書士

当法人に入所していただいた後は、新人育成プログラムに沿って、まずは司法書士として基本的な業務である司法書士業務、不動産会社やハウスメーカーからご依頼いただく決済業務や金融機関からご依頼いただく借換え業務の打ち合わせから書類作成、立会いをマスターして頂きます。

当法人では案件ごとの担当制としていますので、お客様とのやり取りを含めて1つの案件を最初から最後まで責任を持って行っていただきます。
案件のパートを処理するだけのような仕事の仕方ではなく、目の前のお客様との関係性作りから業務の進行、タスク管理まで全て自分でマネジメントすることができます。

また、新人であっても一定のスキルが身に付けば、複雑な登記案件もお任せします。
もちろん随時フォローします。

このように、お客様とのやり取りや複雑な登記案件など、様々な経験を積んでいただけますので、当法人での3ヶ月は通常の1年分以上の経験に相当すると自負しています。

事業・業務範囲は下記のとおりです。
様々な業務を取り組んでいる実績がありますので、司法書士として一人前に成長し、あるいはプロフェッショナルとしてあらゆる業務経験を得ることができる環境が整っています。

事業・業務範囲

(1)不動産登記

所有権保存登記、所有権移転登記、(根)抵当権設定登記、(根)抵当権抹消登記、(根)抵当権変更登記、極度額増額、指定債務者の登記、登記名義人表示変更登記、信託(自己信託・家族信託)、判決による登記、工場財団、新築・中古マンション等の売買、投資用物件の売買、住宅ローンの借り換え、不動産担保ローンによる担保権設定、贈与、共有物分割、交換、新中間省略登記、

(2)商業登記

会社・法人登記の種類

株式会社、合名会社、合資会社、合同会社、公益法人、社団法人、財団法人、学校法人、宗教法人、医療法人、社会福祉法人、特定非営利活動法人、

登記の内容

設立、役員変更、商号変更、目的変更、本店移転、増資・減資、解散・清算結了、新株予約権発行、種類株式発行、合併、組織再編、商工会・医療法人・一般社団・社会福祉法人等の資産変更や定款変更

(3)渉外登記

不動産登記

外国人顧客を対象とした上記(1)の内容の登記

商業登記

外国人顧客を対象とした上記(2)の内容の他、外国会社の登記

相続

外国籍の方の相続手続き、海外在住邦人の相続手続き、海外相続人調査、外国籍の方の遺言書作成

(4)相続

戸籍の収集、遺産分割協議書・相続分譲渡契約書等の作成、相続登記、遺言書作成(公正証書・自筆証書・証人立会い)、預貯金・証券等の名義変更、自筆証書遺言の検認・相続放棄・遺言執行者選任・相続財産管理人選任・利益相反の際の特別代理人選任に関する申立書類の作成

(5)債権譲渡登記・動産譲渡登記

登記申請、譲渡契約書作成、事業再生に係る債権譲渡、太陽光発電に係る債権譲渡

(6)信託 (民事信託、家族信託)

信託契約書作成、事業承継に係る株式信託、遺言信託、遺言代用信託、自己信託、信託に関するセミナーの開催

(7)企業法務

設立、契約書の文言チェック、株式分割、増資・減資、一般社団法人の設立、合併、清算処理、医療法人等の法務顧問

(8)裁判業務

不動産処分の申立(明け渡し訴訟・敷金返還)、競売手続き
民事執行(給与・銀行預金の差し押さえ、建物の明け渡し執行、動産執行など)
家事事件(不在者財産管理人選任、権限外の申立て、相続財産管理人選任の申立てなど)

相続、家族信託、事業承継分野に関して、法人を挙げて今後より一層力を入れていきます。

例えば、弁護士や税理士等の他士業と連携を取って相続業務を担当する事ができます。
また案件の種類も単なる相続登記だけでなく、相続に関するセミナー開催、遺言や遺産整理、財産管理業務なども幅広く対応する部門も設置しています。

また、上記の業務を進めるだけでなく、新たな新規案件を開拓するためのセミナーや勉強会の講師、不動産会社様の新入社員研修講師だけでなく、行政から依頼される個別相談員など多くのレベルの高い仕事も、希望に応じて挑戦していただくこともできます。

なお、司法書士業務に留まらず、『経営』という視点でセミナー・勉強会企画などのマーケティングや人材採用・育成などのマネジメントなどにも希望があれば積極的に関わっていただき、司法書士業務に留まらずに様々なスキルを磨いて経験を積んでいただくことが可能であるのが当法人の最大の魅力です。

様々な業務を経験できる当法人で、あなたの理想のキャリアを実現していただけますと幸いです。

 

資格者育成カリキュラム

登記部門

1ヶ月目~2ヶ月目

1. 「立会とは何か」を理解していただきます。
2. たくさんの書類を見てたくさんの人と会っていただきます(弊所ベテラン所員に同行)。
3. 売買立会の前提の経験ともなる抵当権設定契約の場や抵当権抹消書類受取の場に複数回参加していただきます(弊所ベテラン所員に同行)。

3ヶ月目
1. 1ヶ月目~2ヶ月目の内容に以下をプラスしていきます。
2. 立会の段取りを手伝っていただきます(電話打合せ、立会案内文書作成、見積書作成、登記申請書類一式作成)。立会は本番までの段取りが非常に重要です。特に電話での打合せが重要となります。この時期は、段取り力の向上の期間としております。

4ヶ月目(司法書士登録手続~登録完了)
1. 自分で能動的に手伝った案件の立会に同行していただきます(月10件程度)。弊所登録司法書士の立会をお見せします。この時期になると理解もかなり深まっているはずです。
2. 一人で打合せから立会まで通しでやっていただきます(弊所ベテラン所員の指導の下)。
3. 一人で立会いが仕切れるようになるまでPDCAを繰り返し行っていただきます(弊所ベテラン所員の指導の下)。
※司法書士登録手続きについては、本人の希望を尊重します。
 なお司法書士登録初期費用は半額事務所負担で、会費は全額事務所負担となります。

相続部門

1ヶ月目~2ヶ月目
1. 「相続手続とは何か」を理解していただきます。
2. たくさんの書類を見てたくさんの人と会っていただきます(先輩司法・行政書士の相談や遺言立会に同席)。
3. 戸籍の見方、収集方法、相続関係図を作成していただきます。
4. 相続放棄申立書、遺産分割協議書、相続登記申請書など各種書類の作成のみをご担当していただきます。(完成した書類は責任者がしっかりとチェックしますので、安心して作ってください。)

3ヶ月目(司法書士登録手続)
1. 自分で能動的に手伝った案件の完了処理を担当していただきます(月10件程度)
この時期になると相続手続き全体に対する理解もかなり深まっているはずです。
2. 毎日ある相続相談に同席していただき、相談の進め方、聞くべきポイント、今後の方針の決め方、費用の頂き方など、多種多様な相続事例を体験してもらいます。

4ヶ月目以降(司法書士登録完了)
1. 一人で打合せまで通しでやっていただきます(弊所登録司法・行政書士の指導の下)。
2. 一人で案件すべてを仕切れるようになるまでPDCAを繰り返し行っていただきます(弊所登録司法・行政書士の指導の下)

※司法書士登録手続きについては、本人の希望を尊重します。
 なお司法書士登録初期費用は半額事務所負担で、会費は全額事務所負担となります。

業務マニュアル・資格者育成環境の整備

当事務所で働くメリット

・全所員が業務マニュアルを閲覧できる
・早い段階で、打合せから立会いまで経験できる
・打合せや立会いに所長が付き添い、丁寧なフィードバック
・豊富な法律文献を利用できる
・民事信託や複雑な案件、規模の大きい案件などの受託もあるため、幅広い経験ができる
・最新の業務ソフトを完備/個人専用のパソコンを完備/QRコードリーダー完備 ・FAX、プリンター複数台完備

資格者向け業務マニュアルの一部

・立会い準備マニュアル
・当日立会なし・書類のみ完備のケース
・当日立会なし・面前自署押印のケース
・立会いチェックシート
・設定書類受取マニュアル
・設定書類作成マニュアル
・(設定)原因証明情報のチェックポイント
・(設定)原契(げんけい)のチェックポイント
・抹消書類受取マニュアル
・抹消書類作成マニュアル
・住宅用家屋証明書申請マニュアル
・委任状作成マニュアル
・戸籍の見方
・各種証明書の郵送取得マニュアル
・登記事項証明書の仕組みマニュアル
・新中間省略登記マニュアル
・印字書類のマニュアル
・新築マンションマニュアル
・オンライン登記情報の取得マニュアル
・完了後謄本の請求マニュアル
・登記申請後の処理マニュアル
・登記完了後書類の整理マニュアル  

など数多くの業務マニュアルがあります。

今よりステップアップしたい経験者の方

営業活動をしてみたい、幅広い登記業務をマスターしたい、収入をアップさせたいなど、司法書士としてステップアップしたい方を歓迎します。 基礎的理論を抑えてそれを応用したい方、またはその気概がある方をお待ちしております。